asabaA2自家用車が増えたことによる駐車場の確保のため、大規模な庭園改修を承りました。以前に門扉から石塀にかけての造園施工をさせていただいたお客様です。

錆御影石の門柱と石塀をつかった立派な庭だったので、改修の仕方次第で、雰囲気を損なう恐れもあり、設計にはかなりの時間を要しました。

まず、松の移植を行い、続いて石塀の解体、設置を行いました。次いで、2台分の駐車スペースを確保した上で、解体により発生した庭石や樹木の再利用を検討。これらは軒先の縁にうまく納めることができ、お客様からも非常に喜んでいただきました。最後に駐車スペースのコンクリート舗装と排水処理を行って完成です。

 

工事仕様

工事時期 平成23年8月

工事場所 京都府福知山市

 

工事前

asabaB1

 

完成

asabaA1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL